コースについて

↑↑↑動画で解説しています。

 

野口嘉則氏主催2020オンラインコース大賞受賞コース!


「年60日で年収2000万円!」稼ぎながら悠々自適な農ライフをめざす人のための農業講座。

申込み受付中! 締切5月末

*受講期間は申込み後6か月間となります!

 

 

営業編6か月コースを受講する  

祝!今夏ニューオープン、及び
開園して3年以内の観光農園に向けてつくりました!

「また来たい!」と思わせる観光農園にするために必要なことをすべてお伝えします。営業するためのバイブルにしてください。

 

まずは観光農園オープンまで辿り着かれた方に敬意を表します。幾多の困難を乗り越えたのは、あなたの熱い情熱があったからこそ。

ただ、あともうひと踏ん張りです。

農園が出来上がり、お客様もお越しになり、「来年もぜひ来たい」と思っていただけるために必要なことを実践していきましょう!

ご安心ください。ここでお伝えすることは、手間はかかりますが、さほどお金は必要ありません。ハード面よりもソフト面や考え方が中心で、15年間経営してきた知見やノウハウをすべて伝えます。

 

「成幸するブルーベリー農園講座」オンラインコースは、これまで入門編、農園開設編、集客編の3ステップで構成して開催してきました。

その中で、「開園直前の準備や営業中のオペレーション」についてのセミナーを開催してほしいとの多くのご要望をいただきました。

 

今回は、このご要望にお応えする形で1年以上の歳月を費やし制作。「これまでの3コースに比べ実用的ですぐ実践できるものばかりです。

目標はGoogleビジネスプロフィールでクチコミ点数4.0以上、投稿数100件点獲得。これにより格段に集客しやすくなります。

 

 
 

 

お客様から高い評価を
いただくために必要なことは何か

 

こんにちは、畔柳茂樹です。

 

商品や料理の品質や設備ではなく、接客やシステムが整備されていなくて、不快な思いをしたことはありませんか。もう二度と来ないと、、、

 

このようなお店のクチコミ点数を調べてみると4.0点未満、3.5点前後であることがほとんどで、クチコミを読めば、なるほどという投稿が並んでいます。

 

人気店であればあるほど、身に覚えのない誹謗中傷的なクチコミが避けられないので、4.5点以上の獲得は難しいのですが、この講座を受講され真面目に実践していただければ4.0点以上は必ず獲得できます。

 

 

人気店に共通するのは、まずその店の商品が高品質であること。ブルーベリー観光農園であれば、ブルーベリーそのものが美味しいということが何よりも優先されます。

 

ただ、この美味しさについては、これまでお伝えしたように養液栽培というシステムを導入さえすればほぼ解決されます。養液栽培のブルーベリーの美味しさや品質は折り紙付きで、それほど心配する必要はありません。

 

そこで重要になってくるのは、お客様をお迎えする、、、「おもてなし」です。
残念ながら、農業系の味覚狩り観光農園では、「おもてなし」とはかけ離れた味気ないもの、時には不快にさえ感じるところが多いのが実情です。

 

おもてなしとは、単に接客を心を込めて丁寧にするということだけでなく、告知、予約、アクセス、駐車場、受付、案内、スイーツ、注文などをストレスなくスムーズに流れるような仕組み作りも含まれます。

 

ブルーベリーの美味しさと、この広い意味での「おもてなし」を充実させることが、高い評価を獲得する車の両輪です

 

では次に当園のアンケート結果とGoogleマイプロフィールのクチコミ状況をご覧ください。

 

 

 

当園のアンケート結果は極めて高い評価

 

当園のアンケートは、ブルーベリー及びスイーツの美味しさ、接客、設備、雰囲気の項目でお客様の声を拾っていますので下記のグラフをご覧ください。

 

 

 

このように5段階評価の上位2つの比率が90%以上、下位二つの比率がほとんどない、という極め高い評価をいただいています。

 

もちろん、アンケートに答えてくださるお客様はある程度、好意的な方に限定される場合が多いので、これを鵜呑みにはできませんが、それでもめざしているような評価を得られていることは、15年間やってきたことが報われている想いです。

 

アンケートにはもうひとつとても重要な項目「また来たいと思いますか」があります。その結果は下記グラフの通りです。

 

 

 

このように積極的にまた来たいという方が54%、機会があれば来たいという方も含めると実に98%の方に良い印象を与えることができたと言えます。逆にもう来ないという方はわずかに2%しかいません。

 

この結果からほとんどのお客様にリピートが期待できるわけです。当園は「ひと夏1万人が訪れる」をキャッチコピーにしていますが、営業日がわずか60日余りで1万人を集客できる理由のひとつといえるのではないでしょうか。

 

この結果、Googleビジネスプロフィールの2022年2月末現在のクチコミは下記の通り

 

 

 

クチコミ206件、平均4.2点という高い評価をいただいています。

クチコミは点数だけでなく、件数も最低50件、できれば100件以上ないと信用されませんので時間はかかりますが地道に件数も増やしていかなければなりません。

 

 

 

今すぐできるものだけを厳選して伝えます。

 

高い評価を得るためにはしなければならないことは様々です。ログハウスなどのレストスペースの充実や水洗トイレの設置など予算的にもすぐにできないこともあります。

 

この講座では、オープン直前であってもすぐにできるものに厳選してお伝えをしていきます。

 

案内、接客などは基本的に予算は必要なく、気を付けて丁寧に対応するだけで済みます。また予約、看板、園内案内図、スムーズな導線と仕組みなどは少額の予算で少し手間をかければできる内容です。

 

 

当園は開園して15年ですが、その間に様々な失敗をしてきました。その苦い経験から、「こうすべきだ」というものを導き出して実践しています。この15年間に培ってきた知見やノウハウを今回動画でお伝えするものです。

 

 

書籍「最強の農起業!」では、美味しいブルーベリーの栽培と集客をいかに効率的に仕組化して、生産性の高い観光農園を実現するかというビジネスモデル中心の内容になっています。

 

従って、いかにブルーベリー観光農園を創り上げるかというところが大半で、営業してからの「おもてなし」などソフト面については、紙面の都合上、ほとんど書くことができませんでした。

 

そういう意味でも、今回の講座は、「最強の農起業!」から一歩踏み込んだ即実践可能な実用的な講座と言えます。

 

講座のコンテンツについては詳しく後述します。

 

 

 

農園開園へステップを踏んで学んでいきましょう。

 

成幸するブルーベリー農園講座シリーズは、下表のように段階を踏んで一歩一歩ステップアップしながら、学ぶことができます。 

起業前に受講すべき入門編、農園開設編、集客編の3部構成を12か月間で学び、起業後オープン直前にこの講座を学んでいただければ、もう私が教えることはありません。

 

基本的に起業前に受講する必要はありませんが、開園直前のニューオープン時及び開園して間もないオープン3年以内の方のために創り上げた講座だとお考え下さい。

 

従来、「1日オーナー体験」をシーズン中に対面で実施していましたが、コロナ禍で対面では難しいとの判断からオンライン化に踏み切りました。

 

 

【参考オンラインコース概要】

STEP1 入門編3か月コース →コチラへ
STEP2 農園開設編6か月コース →コチラへ

STEP3 集客編3か月コース →コチラへ

 

 

営業編オンライン6か月コースを開講。

それでは、今回募集する「営業編オンライン6か月コース」のコンテンツをお伝えします。あれこれ書き連ねるよりも、実際のログイン後の画面をコピーしてお見せします。この方がイメージがわきやすいかと。

 

すべてのカリキュラムは動画で配信され、トータル4時間ほどの再生時間になります。各レッスンの動画は、5~20分程度に区切っていますので、ご自分の都合やペースで少しずつ学びを進められます。

 

 

またライブ配信ではないので、「いつでもどこでも何度でも」動画を視聴できるのがこのオンラインセミナーの最大のメリットです。

 

下記が実際のログイン後の画面です。各レッスンをクリックしていただければ動画が再生されて何度でも視聴できます。

 

 

 

  営業編6か月コースを受講する      

 

 

 

動画セミナー、メールレター、
コミュニティ・フォーラムを通して
各月のテーマを立体的に学んでいただきます。

 

メンバーサイトでは、動画セミナーを何度でも視聴できます。

 

動画セミナーはトータル4時間程度の長さで、パソコンでもスマートフォンでもタブレットでも視聴できます。

 

要所要所にテロップ(文字)も入れており、整理して理解しやすいようになっています。

 

 

さらに必要に応じて僕からメールレターや追加動画をお届けします。

 

皆さんが学んだことを着実に消化し、実践に移されるのを
メールレターを通してしっかりサポートします。

 

 

メールレターでは、動画セミナーで語り切れなかった重要ポイントを丁寧に解説したり、起業に役に立つ情報や考え方などをお伝えしたりします。

 

皆さんから僕に寄せられた質問の中で、代表的質問に対して、メールレターの中で回答することもあります。

 

 

また、メンバーサイトにはコミュニティ・フォーラムがあり、ここの掲示板を使って、受講生の皆さんは日々感じたことや考えたことをシェアし合ったり、自由にトピックを立てて他の受講生と情報交換やディスカッションをすることができます。学ぶ中で生じた疑問点などもここで投げかけることができます。

 

 

受動的にレクチャーを聞くだけの学びではなく、コミュニティ・フォーラムでアウトプットをすることで、仲間と一緒に能動的に学び合うことができ、学びの定着率と継続率が高まります。

 

もちろん、コミュニティ・フォーラムには僕も参加します。皆さんとの交流を今からとても楽しみにしています。

 

 

以上、オンラインコースの3つの柱となる動画セミナー、メールレター(あるいはZOOMミーティング)、コミュニティ・フォーラムについてご紹介しましたが、

 

オンラインコースの最大の特長の一つは、いつでも、どこでも学べることです。

 

あなたの好きな時間に、好きな場所で、しかも、ご自分のペースで学べます。

 

子育ての合間の時間や、通勤電車の中などを利用して学ぶこともできますし、

 

集中的に学ぶのが好きな方は、自宅やカフェなどで時間を確保して一気に動画セミナーを見るのもいいですね。

 

なお、メンバーサイトはスマホ対応になっていますので、パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットでも動画セミナーを視聴できますし、コミュニティ・フォーラムに参加できます。

当園の開園期間中(6~8月)にお客様としてお越しいただければ、園内の案内や情報交換もできます。営業中の生の現場を見ていただくと、いっそうイメージが湧くはずです。

営業編オンラインコース・学びのスタイル

 

動画セミナーを視聴できます。

畔柳茂樹からメールレターが届きます。
あるいはZOOMミーティングに参加できます。

コミュニティー・フォーラムに参加できます。

 

受講された方の ご感想をご紹介。

*営業編は初開催ですので、農園開設編の感想をどうぞ

★★2020年(1期生)受講生の声★★

 

初心者目線で設計されたコンテンツなのでわかりやすい

 

初めは知識がない私が聞いてわかるのか、できるのかと不安しかありませんでしたが、畔柳さんが、超初心者目線で、わかりやすくお話ししてくださったので、見ていくうちにその不安が拭われ、むしろ背中をおしてもらって、ワクワクに変わってきている気持ちの変化がありました。
 
セミナーの構成も、ステップがわかりやすく、1セミナーあたりの時間も、集中力にちょうど良いです。
 
初心者が実践の段階までいけるように設計してあり、実践するために必要な情報も全て入っているので、全体的にとてもすばらしいと思います。その中でも事業計画書のパートは、借り入れや支援を頼みたい人に納得いただける内容で特に役立つ内容でした。

 

(栃木県 30代 女性)

 

 

セミナー受講で、人生を変えたいという想いが強まった。

 

私は今の自分、今後の人生をどうしても変えたいという考えで、初めてこのようなセミナーを初めて受けました。
 
最初は「農起業」の本との出会いでしたが、農業という仕事を通じて今後の人生を変えたいという想いはセミナーを受けより強くなりました。
 
開園までのタイムスケジュールが自分の中で不安要素の一つでしたが、起業までの流れを把握できたところがもっとも役立ちました。
現在の農地を探していますが、諦めず今後も探して実現させます。
 

(三重県 40代 男性)

 
  

丁寧な語りわかりやすく、私の疑問を解決してくれた。

 

特に下記2つが役立ちました。

 
①品種別特徴
一覧表になっていてブルーベリーのカタログよりずっとわかりやすい。実際に農園で味見をするとしても一部の品種なのでセミナーではたくさんの品種について説明されていて選びやすい。

 
②事業計画書
開業資金は心配してもキャッシュフローまでは考えが及ばなかった。農園の設計、ブルーベリーの栽培だけを考えてると継続が難しくなることに気づいた。

 

畔柳さんにとっては、ずいぶん前のことなのに、まるで最近経験したかのように詳細に語りかけてくれ、私の疑問を解決に導いてくれました。

 
(千葉県 50代 女性)

 

 

事業化に向けてどう進むべきか、がわかる貴重な講座

 
受講前からコンセプト・ポジショニングのところに共感しており、セミナー内で詳細に説明いただいたおかがでより実感が湧いた。
 
高品質・安全なものを作り、プライスリーダーになるという点にも強く惹かれた。目指す方向がより明確になった。
 
事業計画書については重要な事項にもかかわらず、費用面の情報が手元になく、また、書き方についても畔柳さんの丁寧な解説でとてもためになった。
 
10年以上前からより農家への道を模索していたところに最強の農起業に出会い、目指すべき農業の道が見えました。
 
しかしながらどのように進むべきなのかという点では相変わらず、不明なままでした。
セミナーを受講しなくとも進むことはできたのでしょうが、徒歩で行くよりも車・電車を使った方が早いのと同じように先人のノウハウを直に学べるというのは何ものにも代えがたく、貴重な機会と捉えて受講しました。
 
受講を終え、その考えは間違えではなかったと思っております。
今後も事業化に向けて前進していく過程で生じる困難・課題についてもセミナーでの学びのおかげでそういった障害が少なからず軽減されるものと確信しています。
 
様々なことをご教示いただきましたことを改めて感謝申し上げます。
ありがとうございます。
 
私も畔柳さんに追いつく、追い越す気概で最強の農起業家達となり、成幸を掴みたいと尽力してまいります。 

 

(神奈川県 30代 男性)

 
 

スキマ時間を利用して受講、利便性高い

 

オンラインでセミナーを受けられるのはとても便利で嬉しかったです。私の家には小さな子どもがいるので、泊まりでセミナーに行くのはハードルが高いのですが、オンラインのため、通勤時間や子どもが寝た後など、隙間時間に学ぶことができました。

また、何度も動画を見ることでより記憶に定着できたと思います。

 
(大分県 40代 男性)

 
 

設備投資など必要なデータはすべて開示されている 

 

観光農園を起業するまでのプロセスは経験が元になっていたため非常に分かりやすかったです。

  
また価格設定の重要さについては、起業を別と考えても知識として今後役に立つ内容でした。観光農園以外のことをやろうと考えた場合でも大切であることがが身にしみました。
損益計算書等は立場上、目にする機会が多かったのですが、事業計画書を作る上での重要さを理解しました。

 
やはり実際の事業計画書を通しての説明が一番自分にとっては勉強になり、自分のやりたいことが頭に浮かび未来や夢を実現したい気持ちになりました。

 
設備投資や維持費等については、ここまでオープンにされていいのかなと思えるような内容になっており、観光農園を起業するまでに必要な経費も惜しげもなく公開されていることに驚きがありました。

 
ブルーベリーの品種別説明にについては自分で育てていることもあり、今後何を育てようかワクワクするような内容で新しい苗が欲しくなりました(笑)

 
どういった方法で起業するべきか考える糧となる内容が網羅されており、今後何をするに於いても生かしていけることがたくさんあり大変勉強になりました。

 
動画での説明と言うこともあり何度も見返すことができたり、聞き取れなかった所を巻き戻して見れたりするのは有り難かったです。

 
また、非常に貴重なセミナー体験をさせて頂いたことについて畔柳氏に感謝申し上げます。

 

(静岡県 40代 男性)

 

 
 

起業に対する考え方や心構えがもっとも刺さった 

 

観光農園の具体的なマネジメント方法は非常に興味深く、また勉強になりました。
 
しかしながら、自分が最も勉強になったのは、経営する上での心構えです。起業する際の不安との向き合い方、『なぜ』その仕事をやるのか、などといった観念的な部分です。畔柳さんの経験を踏まえた考えやアドバイスは感慨深いものでありました。
 
観光農園の経営のみならず、今後の人生において有意義に役立てていきたいと考えております。
 

(愛知県 30代 男性)

 

 

事業計画作成に必須のデータを網羅 

 

「企画書、事業計画書」に関する項目です。ご自身が当初立案した計画書をオープンにしていただけたので、開業後の経過や現状を対比でき大変参考になりました。今後自分が作成する時に大いに役立てたいと思います。
 
「労働時間と生産性」「理想的な農園モデル」の講義も有益な情報でした。開園期間中の労働密度は高いですが年間のメリハリがしっかりあり時間の有効な使い方ができると感じました。

 

(大阪府 50代 男性)

 
 

 

2020年開園された方の感想

 

エクスファーム 代表 宇井剛史様 ←HPにリンク

私の実家では叔父が農業を営んでおり、私もいつか地元の千葉県で農業で成功できたらいいな、と漠然と考えていました。しかし調べてみると長時間労働、低収入の実状を知りサラリーマンを辞めて農業は非現実だとあきらめていました。

そんな20176月に「最強の農起業!」が発売され、偶然何かのメルマガで目に留まりすぐに購入、内容はまさに私が探し求めていた情報でした。そして「成幸するブルーベリー農園講座」が秋に開催されることを知り迷うことなく申込みを行いました。

 

セミナーでは大きく3つのことを得ることができました。1つ目はブルーベリー摘み取り農園のビジネスモデルです。基本コンセプトは私の農園でも同じように取り入れています。2つ目はブルーベリー農園をどのように開園するかのプロセスについて。ブルーベリーファームおかざきを見学できたことも具体的なイメージを持て大変参考になりました。そして3つめは同じ志を持つ仲間と知り合えたことです。今でもお互い農園準備状況を報告したり、相談をしたりしています。遠く離れていますが大切な仲間です。

 

開園までは大変なことや辛いこともありましたが、20206月に開園の目途を立てることができました。2017年に行動を開始してからわずか3年という短さで開園できたのは農園講座での学びとそこでつながった方々の協力やアドバイスが大きかったと感じています。畔柳さんとの出会いに感謝すると共に、ブルーベリー農園の第一歩として「成幸するブルーベリー農園講座」は大変貴重な機会でした。

 

2020年の夏のブルーベリー農園のプレオープンに向けて、現在とても充実した日々を送っています。
2017年8月の日経新聞の広告で偶然見つけた畔柳さんの著書「最強の農起業!」に出会ってなかったら、2017年10月からの「成幸するブルーベリー農園講座」に参加してなかったら、この充実した日々ではないサラリーマンを続けていました。(これが個人のキャリアの8割は予想しない偶発的なことによって決定されるということですね。。。)

 

2017年8月に「最強の農起業!」と出会う 2017年10月~11月に「成幸するブルーベリー農園講座」セミナー受講 2017年12月に事業構想作成着手 2018年3月に家庭菜園レベルで栽培スモールスタート 2018年9月に脱サラ、農園の準備開始 振り返るとプレオープンの準備はセミナー受講後から動き出していました。

 

・全国各地のブルーベリー農園のホームページで園主のプロフィールやブログを読む
・手帳に実現したいコトをたくさん書き出す
・ブログを書き始める(他人に宣言する) など
そして、本と出合ってから約1年後には脱サラしていました。

 

もしセミナーに参加されるならお勧めしたいことが2つあります。

 

・参加する前に「最強の農起業!」は最低3回くらいは読んでくださいね~。出来れば5回くらい。
・参加したら、本で書いていることとセミナーで聞いたことはぜひ実行してくださいね~ ブルーベリー農園を作るということでなくても、ワクワク出来る人生をつかめるヒントがそこにあります。
「最強の農起業!」は、今でもたまに速読で読み返しています。 年々、経験を積むことで本に書いていることの理解度が深まります。 読んで疑問が出てくればラッキーです。さらにレベルアップ出来るからです。 今は甘くて美味しいブルーベリーを作ってたくさんの人に食べてもらいたいとワクワクしながらプレオープンの準備をしています。

 

 

特別価格で受講していただけます。

ベンジャミン・フランクリンが
「自己投資は、一番高い利子をあなたに支払う」
という言葉を残しています。

 

つまり、最も賢明な投資は、
自分自身に投資することです。

 

この営業編オンライン6か月コースの受講料もあなた自身への自己投資として考えてみてください。

 

僕はここまでの道のりの中で、設備投資、経費、自己啓発に軽く1億円以上費やしてきました。その中で数々の失敗を重ね、学び、培い、つかみ取ったノウハウは、唯一無二の僕にとって貴重な財産です。このようなノウハウは本来門外不出で、誰にも教えない、自分だけのものにしておく場合がほとんどです。

 

ただ僕は、この貴重な財産を自分の中だけに留めておくべきではない、むしろ「オープンシェア」したいと考えています。

 

なぜなら、ブルーベリーを広く一般の消費者にもっとポピュラーなものにして、ブルーベリーの世界を底上げ、レベルアップさせることはもちろん、ブルーベリー生産者がもっと「自分らしく豊か」になってほしいという強い願いからです。

 

 

この営業編オンライン6か月コースの受講料は本来20万円ほどの価値があるものです。しかしながら、今回この講座は、記念すべき第一回目の開催です。今回限りの特別価格で通常価格200,000円半額以下→120,000円(40%OFF)で募集することに決めました。

営業編6か月コースを受講する   

 

お支払いはクレジットカードか銀行振込み

なお、お支払いは自動クレジットカードか銀行振込みで、お済ませいただけます。

 

 

なお、一旦お支払いいただいた受講料の返金は
承っておりませんので、
あらかじめご了承ください。

 

また、締め切りを過ぎますと、

お申し込みいただくことができませんので、

そちらもご了承ください。

 

 

 

早期申込すれば、その時点から動画視聴が可能です。

 

お申し込みしていただいたら、すぐに、メンバーサイトにログインするためのパスワードを
お送りします。

 

基本的に4月1日開講としていますが、3月中に早めに申込めば、その時点から動画視聴することができます。

営業編オンライン6か月コースで最大限の収穫を得るための早めに視聴されることをおススメします。

 

 

お申し込みは簡単。
シンプルな3ステップで特典動画を視聴できます。

Step1. お申し込み&お支払いを完了してください。

Step2. お支払い終了後、すぐにパスワードを発行します。

Step3. 早速ログインして、特典動画を視聴してください。

 

 

営業編6か月コースを受講する  

 

よくあるご質問と回答(FAQ)

0歳の赤ちゃんを含めて3人の子どもを育てていて、大変多忙な毎日を送っています。このような状態でも受講できますか?

ご自宅でご都合のよい時間に学べるようになっていますので、子育てでお忙しい方には、学びやすいと思います。各レッスンは5~20分程度になっていますので、ご自分のペースに合わせて、家事や子育ての合間に、少しずつ学んでいけます。

海外に住んでいるのですが、受講できますか?

インターネット環境さえあれば、世界中のどこででも受講していただけます。

パソコンを持っていないのですが、受講できますか?

iPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンか、iPadなどのタブレットをお持ちであれば受講できます。ただし、動画を見れない端末では受講できません。

受講した場合、私の名前はメンバーサイト内で公開されるのでしょうか?

公開はされません。メンバーサイト内で書き込みをされるときは、実名で書き込みをすることもできますが、ハンドルネーム(ニックネーム)で書き込みをすることもできます。ご自分の実名を知られたくない場合は、ハンドルネーム(ニックネーム)で書き込み等にご参加ください。

受講生になれば、畔柳さんにメールで個人的に質問や相談をすることができますか?

恐れ入りますが、畔柳茂樹が個人的にご質問やご相談にお返事することはできません。ですが、メンバーサイト内に質問フォームを用意していますので、それを使って畔柳茂樹に何度でもご質問を送信していただくことができます。たくさんのご質問が届くことが予想されますが、その中でも多くの方に共通する「代表的な質問」に対しては、畔柳茂樹がメールレターあるいはZOOMミーティングを通してお答えします。また、学ばれる中で生じた疑問点は、メンバーサイト内でトピックを立て、他の受講生さんに投げかけることもできます。

私は議論が好きで、相手を論破するのが得意です。メンバーサイト内で、議論を戦わせる場はありますか?

メンバーサイトでは、多様性を尊重することを大切にしたいと考えています。つまりメンバーサイトを、それぞれの受講生さんのさまざまな考え方・感じ方を尊重する場にしたいのです。そして、メンバーサイトを、受講生の皆さんが安心して自分の考え方・感じ方を書き込める場にするべく、いくつかルールも設けております。たとえば、他の人の考え方・感じ方を批判するような書き込みは控えていただくルールとなっております。また、「このように考えるべきではないか」「それは間違っている」「正解はこうだ」といったかんじで正しさを主張する書き込みも控えていただくルールとなっております。ですので、メンバーサイト内で議論を戦わせ、相手を論破することは、できないと考えてください。ご自分とは違う考え方の人を尊重したうえで、ご自分の考え方を書き込んでいただけるとありがたいです。

銀行振込みでも支払いできますか?

原則クレジットカードでお願いしていますが、どうしても銀行振込みしかできない方は受け付けます。

クレジットカードは何が使えますか?

VISA、MasterCard(マスターカード)、JCB、AMEX(アメリカンエキスプレス)がご利用可能です。

動画セミナーはいつ公開されますか?

基本的に4月1日にすべての動画が公開されます。ただ4月以降も必要に応じて動画制作して随時公開していきます。

視聴期間はいつまでになりますか?

営業編オンライン6か月コースというタイトルの通り入講後6か月間になります。
3月末までに申し込まれた方は9月末まで。4月以降に入講された方は、入講された日から6か月後になります(ex.4月15日入講→10月14日最終日)

 

その他のご質問は、以下のフォームからお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

畔柳茂樹 プロフィール

農業起業家、ブルーベリーファームおかざきオーナー

 

農業起業家。愛知県岡崎市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。

自動車部品最大手のデンソーに入社。40歳で事業企画課長に就任し

たが、ハードワークの日々に疑問を持つようになり、農業への転身

を決意2007年45歳で独立、ブルーベリー農園を開設。

起業後は、デンソー時代に培ったスキルを生かし、観光農園、無人栽培、ネット集客の仕組みを構築した。今ではひと夏1万人が訪れる地域を代表する観光スポットとなる。わずか60日余りの営業にもかかわらず、会社員時代を大きく超える年収を実現。

近年は、宮城・気仙沼での観光農園プロデュースによる被災地復興に取り組む。2017年6月に初の著書「最強の農起業!」を出版、現在重版7刷18000部、さらに中国、タイでも出版が決まる。2018年1月野村総研発行の「NRIパブリックマネジメントレビュー」の中で農業の先進事例として特集される。また同年11月には地方創生の農業成功事例として台湾政府から「台日地方創生政策交流会議」に招聘され講演。

毎年秋に開催する「成幸するブルーベリー農園講座」は参加者が延べ1142人を超える人気講座となっている。この農園をモデルにしたブルーベリー観光農園が長崎ハウステンボスをはじめ全国に83か所(2021年4月現在)が開園中、または開園準備中で、今後さらに増える見込み。この経歴・活動がマスコミで注目され、取材・報道は120回を超える。2020年1月パーソナルサイト「Kuroyanagi Style」を開設。

 

 

小さな一歩を踏み出し、ともに学びませんか?

僕自身も、自らを磨き成長させていく場として、
この営業編オンライン6か月コースに取り組んでいくつもりです。

 

向上心のある仲間たちと、ともに切磋琢磨し合えたら、
素晴らしい6か月になるものと思います。

 

この営業編オンライン6か月コースでの6か月間が、
受講生の皆さんにとっても、僕にとっても、
永続的な幸せの土台を確立する期間になれば、
また、一生の財産となる習慣を身につける期間になれば、
これ以上嬉しいことはありません。

 

ご関心のある方のお申込みをお待ちしております。
あなたとの出会いを楽しみにしています。

 

畔柳茂樹

営業編6か月コースを受講する

 

カリキュラム

  • 営業編リリースにあたって

    • 巻頭の挨拶

      なぜオープン準備・営業編が必要なのか、リリースにあたったの想いをお伝えします。
      8:53
    • 観光農園システム・営業体制はどうすべきか

      営業日、営業時間、定休日、食べ放題か摘み取りか、時間制限の有無、持ち帰り(量り売り)などどうすべきか、考え方をお伝えします。
      19:26
    • 価格設定をどうすべきか

      入園料などの価格設定は、観光農園経営を大きく左右する極めて大事な要素です。適当に決めるのではなく、戦略的に決めるべきです。その考え方をお伝えします。(2020年収録)
      10:55
  • 防鳥ネットの張り方

    • 防鳥ネットの張り方

      ブルーベリーが実り始める前に防鳥ネットを張る必要があります。 事前に準備すべきことや当日の作業ポイントを動画にしました。
      11:35
  • 道路看板と掲示板設置

    • 道路看板設置

      お客様をスムーズに農園入り口まで誘導する道路看板設置について伝えます。
      5:20
    • 園内掲示板と受付周辺レイアウト

      園内に設置する掲示板、テーブルメニュー、受付回りに必要な備品やレイアウトについて伝えます。
      5:45
  • 予約方法とオペレーション、決済方法

    • 予約制か予約なしか?メリット・デメリット

      予約制にするか否か、それぞれのメリットデメリットを検証します。
      10:26
    • 予約の取り方

      効率的な予約の取り方をシステムの紹介まで含めてお伝えします。
      20:19
    • 人数制限・時間制限はどう考えるのか

      人数制限や時間制限をするか否か、どう考えたらいいのかお伝えします。
      7:07
    • 決済方法

      現金だけでなく、キャッシュレス決済導入の必要性と考え方をお伝えします。
      12:06
  • 受付・案内・接客の仕方

    • 受付け対応の考え方とリアル映像

      お客様とのファーストコンタクトである受付。ここで温かく、スムーズにお迎えできるかがポイント。受付の考え方とリアル映像でお伝えします。
      4:07
    • 畑への案内の考え方とリアル映像

      16:50
    • 量り売り(お持ち帰り)対応の考え方とリアル映像

      お持ち帰りブルーベリーはどう対応したらいいのか、考え方と対応策をお伝えします。
      10:15
  • 営業中の清掃・収穫・選果作業

    • 朝の清掃作業

      3:32
    • 収穫・選果作業の考え方

      6:52
    • 収穫作業の仕方

      5:45
    • 選果作業の仕方

      5:27
    • 雨による裂果を最小限にするために

      12:47
  • 営業中の栽培管理と情報発信

    • 朝のブルーベリー様子観察

      毎朝のブルーベリー様子観察は必須です。栽培終了サイトと栽培中サイトに分けてチェック項目をお伝えします。
      4:49
    • 【毎朝の情報発信】SNS,ブログ投稿とホームページ更新

      定期的に発信が必要なInstagram、facebook、Googleマップ、YouTube、メルマガ、ブログ、ホームページ更新について、画面を見ながら解説します。
      14:11
  • スイーツメニューの品揃えのポイントと考え方

    • スイーツは必要か、保健所の許可はどうすべきか

      ブルーベリー観光農園のスイーツは必要なのか。「必須」だと考える理由。保健所の営業許可取得にはどう対処すべきか。裏ワザで営業許可なしでやる方法もお伝え。最後に調理場を紹介します。
      15:24
    • 人気ヒットメニューのつくり方

      数々の大ヒットメニューを考案してきた考え方、ブルーベリー観光農園でヒットするメニューをつくるポイントを当園のメニューをご覧いただきながらお伝えします。
      20:49
  • 【事例別対応策】こんな困ったときはどうするのか?

    • 受講生からのよくある質問

      受講生からよくある質問を集めて、それに回答しました。たとえば、お客様はブルーベリーを何グラム食べるか、時間無制限でブルーベリーは無くならないか、クレーマーはいるか、果物泥棒、獣害はあるか、、、他多数の質問に答えていきます。(2020年収録)
      16:03
    • 困ったときどうしたらいいか?

      14年営業してきて、困ったことにどう対処したのかを集めて見ました。たとえば、ペット、車イス、タバコ、飲酒、弁当持参、遊具、団体、外国人などう取り扱いどう対処すべきか、答えていきます。(2020年収録)
      26:45

お申し込み

現在、販売はしておりません。