はじめまして、増田恭之(ますだ やすゆき)と申します。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

私はセミリタイア専門コンサルタントとして、長期に安定した成功をおさめるための『心をみがくコーチング』を行っております。

 

 

 

突然ですが

投資や事業で成功をおさめて億万長者になったとしたら

あなたは

どんな人になっていますか?

 

 

 

余裕が出て懐の深い人になっていますか?

人間関係良好で魅力的な人になっていますか?

悠々自適で自由な人になっていますか?

 

 

成功して経済的自由を手にしたあなたは、未来を自由に変える一つの手段を手にしました。

 

 

仕事をするもしないも自分で選べます

住む場所も好きなように選べます

やりたいことだけをして過ごすこともできます

 

 

成功したあなたは

どんな未来を手にしているでしょうか?

 

 

ひょっとすると、成功を手にしたことで自分自身が大きく変わるように感じられることがあるかもしれません。しかし、あなたの「本質の部分」は大金を手にしただけですぐに変わるものではありません。

 

成功や大金はあなたの持つ良い面も悪い面も、そのどちらの性質をも加速させるエネルギーになります。

 

 

あなたは

その成功のエネルギーに耐えられる

「心の器」をもっていますか?

 

 

 

 

◆高級レストランで横柄な態度をとる人

高級レストランや飛行機で横柄な態度をとるお客さんを見たことはないでしょうか? 

 

 

「自分は大金を払っている」

「常連客なのだからこれくらいのサービスはしてもらって当然だ」

 

 

恐らくその人はそれだけのお金を払っているし、ご贔屓(ごひいき)にされるほどそのお店にとって大切なお客様であるのでしょう。しかし、あまりにその態度が行き過ぎたものだとすると、見ていてあまり気持ちの良いものではありませんよね。

 

 

では、その人は成功したり大金を持ったりすることがなければ、そこまで横柄な態度を取らなかったのでしょうか?

 

 

そうではありません。

 

 

その人に現れたこの「横柄な態度をとる」という性質は、お金を持っているか持っていないかに関わらず元々その人の心の中にあったものなのです。

 

◆成功やお金はその人の性質を拡大させるエネルギー

他人に横柄な態度をとる人は、元々「自分を重要な人物として扱って欲しい」という「自己重要感を満たしたい欲求」が強い人といえます。その欲求自体は誰もが持ちうる欲求ですが、それが態度に出てしまうというのはその欲求がコントロールできないくらいに大きくなっているのです。

 

 

そんな人が成功やお金というエネルギーを持つと、その欲求が拡大されて様々な場所で横柄な態度をとることになります。恐らくその人は、成功する前から自分が威張れる場所(家族や部下や後輩の前)では横柄な態度をとっていたのではないでしょうか?

 

 

逆に「他人に貢献したい」と考える人がお金を持つと、事業や慈善活動を拡大させることでより大きなスケールで他人に貢献することができます。

 

成功やお金で人の本質は変わりません。

 

成功やお金とは、その人が元々持っている性質を拡大させるエネルギーなのです。

 

◆私自身の苦い経験

この「お金がその人が持つ性質を拡大させるエネルギー」という点で、実は私自身も苦い経験があります。

 

私が投資を始めて5年ほど経った時の話です。たまたま株式投資が順調でその時点で数千万円の資産を築いていました。不動産投資やサラリーマンとしての仕事も順調で、人生がうまく行っているという実感を味わっていました。

 

そんな時に、私は妻から思いも寄らない言葉をかけられます。

 

「あなたのことを子ども達が怖がっているよ。最近は誰も近づいてもこなくない?」

 

私自身、その言葉は全く予想もしていないものでした。

私には4人の子どもがいるのですが、どんなに忙しくても子どもの運動会や参観日には時間を作って参加していました。休日には公園に遊びに出かけ、年に数回は旅行にも行っていました。できるだけ一緒にご飯を食べるようにし、子どもとは円滑なコミュニケーションが取れていると心の底から思っていました。

 

しかし、妻にそう言われて改めて自分の言動を思い返したとき、家族に対してかなり横柄な態度をとっている自分に気がついたのです。特に車の運転をしているときや、朝や昼寝をした後の寝起きの場面では、いつも不機嫌になっている自分に気がつきました。

 

 

そんな自分を子ども達は何か腫れモノに触るように接していました。「余計なことを言ってまた不機嫌にさせてはいけない」子ども達はそんな気遣いをしながら自分と接していることに改めて気がつきました。

 

 

私は自分のやることなすことうまくいく状況に、自分が何か特別な人間になったように感じていました。

 

 

自分に自信を持つことは悪いことではありません。しかし、あまりにも尊大になりすぎた自分は家族に対して無意識のうちに以下のような考えを持つようになっていました。

 

 

「これだけお金を稼いでいるのだから多少のことは許されるだろう」

「しかも子どもの行事にもちゃんと出席して父親としての責務を人一倍に果たしている」

「これ以上家族が俺に望むものなどないだろう」

 

 

そんなオゴリが、知らないうちに家族(特に子ども)への横柄な態度として現れていました。

 

 

それに気付いてからは、私はまず「自分がもっとも気を許す場所」=「家族との関係」でこそ、「自分に厳しく、相手のことを思う」を大切にすると決めました。また、瞑想(マインドフルネス)をはじめ、心理学を学び、様々な心の成長を促す取り組みを実践していきました。まさに「心をみがく」を実践していったのです。

 

 

すると不思議なことに、家族との関係が変わっていったのと時を同じくして、仕事や投資においても一段高いレベルで結果を出すことができるようになっていきました。

 

 

◆自由の重みに耐えきれず引きこもりになった私

その後、私は仕事も投資も順調で、さらには家族関係や趣味といったプラーベートも充実していました。心をみがく活動も精力的に行い、まさに順風満帆な人生を送っていました。そして、さらなる成功を達成したと思ったそのときに、ふたたび成功のエネルギーに自分の心が耐えられなくなる経験をすることになります。

 

 

それが自由の重みに私の心の器が耐えられなかった経験です。

 

 

2018年4月、私はアベノミクスの恩恵を受けて投資(株式、不動産、仮想通貨)で大きな成功をおさめました。念願だった経済的自由を手に入れてリタイア生活をはじめたのです。

 

それは私が社会人のなりたての頃に読んだ「金持ち父さん貧乏父さん」に書かれていた「ラットレース」から抜け出した瞬間でした。

 

「毎日が日曜」

 

リタイア初日に感じた開放感は今でも覚えています。それからの半年間は、それまでのサラリーマン生活から解放され、目標を達成した高揚感に包まれていました。

 

海外旅行に出かけ、薪ストーブをたしなみ、瞑想合宿に参加し、ピアノを習い始め、トライアスロンを完走し、当時0歳だった娘の世話に没頭しました。

 

しかし、そんな自由な生活を半年も続けていると、当初感じていた高揚感はなくなり、あれほど求めていた「自由」が私の心を「むしばみ」はじめました。

 

 

リタイアをしたとしても、少ないながらも日々何かしらの行事があります。

仕事という自分を縛るものがなくなった今、「いつ何をするか?」 は全て自分自身で決めていくことになります。

 

 

「仕事」をしていれば仕事によって生活のリズムが生まれます。

「お金」は何かをする、もしくはしないの判断基準をもたらしてくれます。

 

仕事やお金といった基準を元に生きるのは、何か辛いことのように思われがちです。しかしそれらがなくなってみると「仕事」や「お金」といった判断基準は、実は自分の心を支えていたことに気がついたのです。

 

 

全てを自分で決めれるよりどころのなさは、私の心に大きな負荷を与えました。

 

 

あなたは何を基準に生きているの?

あなたの人生の目的は何?

あなたの家族への想いは今やっていることより軽いものなの?

お金の基準がなくなったときあなたは何を大切にするの?

 

 

私は私に「人生の意味」を問われて途方にくれてしまったのです。

 

 

エールリッヒ・フロムはその著書「自由からの逃走」の中で以下のようなことを書いています。

 

  • 人間が最も恐れているのは孤立することである。しかし、そのことを意識していない。
  • 人間は自由になればなるほど、心の中では強い孤立感や無力感に襲われることになる。そのため、意識上では積極的に自由を求めていると信じているが、実際には孤立の恐怖から逃れるために自由を求めるより、自由から逃れることを選んでいる。
  • 人間には、この自由を求める気持ちと、自由から逃れて誰かに支配されたいという気持ちの二面性がある。

 

全ての判断に自分自身の価値基準を求められて、私は強い孤立感と無力感を感じるようになっていきました。その環境が続くなかで、私の心は疲弊していったのです。

 

そして気がつけばリタイアから1年も経たないうちに、何をするにも気力がなくなっていき、自分は家に引きこもるようになっていきました。

 

 

私の心は自由の重みに耐えられませんでした。

 

 

そんな引きこもり生活の中、私は運命に導かれるようにカウンセリングやコーチングに出会いました。そして一緒に心をみがいてくれる心強いパートナーに出会うことで、私は復調していきました。

 

 

◆今のうちから人間力を高めることが大切

成功によって自分の性質は拡大されていきます。

 

今現在、自分のわがままが通るような場所(例えば部下や後輩、親や子ども配偶者といった家族など)で自分を抑えることをしていなければ、あなたは成功や大金を稼ぐことによって知らないうちに様々な場面で自分を抑えることができなくなるかもしれません。

 

 

自分の人生の価値観が定まっていないと、自由の重さに自分の心が耐えきれないかもしれません。

 

 

お金に対して不安を持っているとしたら、自らの資産が増えることで「増えた資産がなくなるかもしれない」と新たなお金に対する不安を自分の中で大きくさせるかもしれません。

 

 

このような自分の中にある「破壊の種」は、成功すればするほど大きくなっていき、やがて自らの手でそれまでの成功を破壊する可能性だってあるのです。

 

 

「人はその人格に見合うだけの成功を手に入れる」

 

 

さらなる成功を手にすることは大切です。しかしそれと同じくらい、いや、おそらくそれ以上に自分の心をみがくことは長期に安定した成功を収めるためには大切なことなのです。

 

 

 

長期に安定した成功に向けて、「心をみがく」を一緒に行っていきませんか?

 

 

 

ここまでお読みいただいた方に特典音声を準備させていただきました。

心をみがくことがいかに大切なのか? を『シンデレラ』の物語を元にお話しさせていただいています。11分半の音声です。お時間の許す方はぜひご視聴ください。

 

 

特典音声「シンデレラにみる心をみがくことの大切さ

 

 

 

 

セッションについて

「心をみがくコーチング」のセッションをおこなっています。

 

セッションは電話またはZoom(画像なし)によるオンラインセッションです。

全国どこからでもお申し込みいただけます。

 

1セッション50分

料金は3万円/1セッションです。

 

6回分、12回分のまとめてお申し込みによる割引もございます。

●6回分まとめてのお申し込み  15万円/6回

●12回分まとめてのお申し込み 24万円/12回

 

 

 

ご興味を持たれた方は、まずは無料オリエンテーションをお申し込みください。

20〜30分の電話またはZoomによるセッションです。

 

無料オリエンテーションにてお悩みや問題をうかがった上で、セッションの進め方やルールについてご説明させていただきます。

ご質問にもお答えさせていただきます。

 

無料オリエンテーションを受けられてから、有料のセッションを受けられるかどうか判断していただけます。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

↓のボタンをクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

または、以下のメールアドレスまでご連絡いただければ、

無料オリエンテーションをご案内させていただきます。

 

intake@gk-arahan.com

 

 

 

今回、野口先生の自己実現塾を終了された皆様に、特別に「自己実現塾動画完全見放題コース」をご用意させていただきました。

 

 

セッション継続中はずっと「自己実現塾」の14本の動画を見放題の特別コース!!

 

しかも、私がセッションに必要と感じた場合は、動画の内容をセッションに反映させていただきます。多角的に動画の内容に触れることによって、学びを深めるだけでなく、さらなる心の成長がうながされます。

 

 

今回は特別にこの「動画完全見放題コース」を通常のセッション料金と同額の

料金3万円/1回とさせていただきます。

 

 

数回分まとめてお申し込み価格もご用意させていただきました。

●6回分まとめてのお申し込み

 15万円/6回(3万円の割引)

 

●12回分まとめてのお申し込み

 24万円/12回(12万円の割引)

 

(どちらも途中で退会された場合は、それまでに行ったセッション料金を1セッション3万円として計算し直し、差額分をご返金させていただきます。)

 

 

今回の「動画完全見放題コース」は2020年12月27日までの特別な募集となっております。この機会に是非お申し込みください。

 

(セッション枠は残りわずかとなっております。場合によっては日程の都合がつかずにお断りせざるをえない場合もございますので、ご了承ください。)
 

 

 

 

 

【公式LINEアカウントを開設しています】

ご興味のある方は以下のボタンをクリックしていただき「友だち登録」をお願いします。

 

公式LINEアカウントでは「経済的・精神的自由を手に入れるための5つの考え方」を配信しています。

「友だち登録」をしていただき、自由になるための考え方を手に入れてください。

 

 

友だち追加

 

 

【noteも随時更新中】

お金や心について書いています。ぜひお立ち寄りください。

 

noteリンク

 

 

 

 

 

 

【twitterもやってます】

好きなメディアをお選びくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運命が導いてくれるのは出会いまで。

自由で自分らしい人生にむけての最初の一歩をあなたが踏み出してください。

 

 

 

プロフィール

増田 恭之 増田 恭之

(ますだ やすゆき)

セミリタイア専門コンサルタント

「心をみがく」コーチ

 

 

 

資格

メンタルファウンデーションパートナーコーチ

国家資格キャリアコンサルタント

フリーランス&パラレルキャリア支援アドバイザー

薬剤師

           

 

経歴

大学卒業後に大手製薬会社に入り生産・研究に従事する。会社合併に伴い20代で子会社に転籍、リストラされる。自分を見つめ直して転職。宮崎に移り住む。退職金を元手に投資(株式、不動産、仮想通貨等)で成果を出す。2018年に念願だったリタイア生活を始める。しかし、自由の重み心が耐えきれずに精神に不調をきたして引きこもる。社会活動を再開し、自身の経験を活かして「セミリタイア専門コンサルタント」「心をみがくコーチ」として活動中。